消防設備の保守点検から修理・販売・設計・施工など、防災に関することはナカムラ防災にお任せください。

ナカムラ防災株式会社

無料お見積りはこちら 042-466-8838
ブログ 月別一覧
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/09
2015/08
2015/07
2015/06
2015/05
2015/04
2015/03
2015/02
2015/01
2014/12
2014/11
2014/10
2014/09
2014/08
2014/07
2014/06
2014/05
〒202-0015
東京都西東京市保谷町6-14-2

ナカムラ防災株式会社

電話 042-466-8838
FAX 042-466-8839
無料お見積りはこちら
対応エリア:東京・埼玉・神奈川・千葉
ナカムラ防災スタッフブログ
スタッフ情報
求人情報
Q&Aよくあるご質問
中村防災ではなくカタカナでナカムラ防災㈱です。(nakamura bousai)

水道管直結スプリンクラー設備(防災会社スタッフMT)

2017/2/10
皆さんこんにちは。

先日、ある建物で、消防設備点検を実施しました。

今回は、水道管直結のスプリンクラー設備です。

これは、圧力計の写真です。

※ヘッド部分の写真は、またの機会に・・・

圧力ゲージが有る点検口

圧力ゲージ

福祉施設や保育園などに設置され始めている
水道管から直接配管をつなげて、
そのまま放水できるようなシステムです。

スプリンクラーのヘッド(水が噴射されるところ)は、
温度ヒューズのようなもので蓋がされています。

このスプリンクラーは、ポンプの設置が無くヘッドの蓋部分まで
水が常に満たされています。

ヘッド部分は、72℃や90℃など、周囲温度がそれ以上に達すると、
融解により開口します。そこで初めて水を噴射出来る状態になります。

水の勢いは、水道の蛇口を全開にした時のような感じです。

いざという時は、単純に、ある意味自動的に水を噴射します。
いざという時が無いように、普段から気を付けましょう!

弊社では、消防設備・建築設備の点検、改修工事、

その他防災関係の検査、調査などを実施しています。

設備関係で何かご質問などがありましたら、

お気軽にご相談ください。
お待ちしております。
ページトップへ

Copyright (C) 2014 Nakamura. All Rights Reserved.